ツイッターいいね増やす体験してみた!Twitterいいね増やす利用レビュー

体験談

Twitterのフォロワーだけでなく、Twitterのいいねも買えるって知っていましたか?

今回「SNSヘルパー」というサイトを使って、ツイッターいいね増やす体験をしたので、その感想を語ります。

SNSヘルパーとは

SNSヘルパーは、SNSのフォロワーや投稿に対する反応を買うことができるサービスです。日本ではあまり有名ではありませんが、会員数は24万人超を有し、世界中で利用されています。

SNSヘルパーは世界中で利用されている多様なSNSに対応しています。

  • Facebook
  • Instagram
  • YouTube
  • Twitter
  • pinterest
  • tumblr
  • Tik Tok
  • SoundCloud
  • Vine
  • Google+
  • Linkedln
  • Vimeo
  • Dailymotion
  • ReverbNation
  • ウェブトラフィック
  • その他

それぞれのSNSサービスの「フォロワー」を買うことができます。また、「いいね」や「リツイート」も販売されています。

利用手順:ツイッターいいね増やす

ツイッターいいね増やすための手順を説明します。

SNSヘルパーの利用には、まず会員登録が必要です。

会員登録とは言っても、入力項目は下図の項目だけです。非常に簡単なのですぐにできました。

自分のアカウントができましたら、お金をチャージします。チャージは500円からできます。

決済入力画面もシンプルなので、特に迷うことなくすぐに入力をすることができます。

ここまででSNSヘルパーを利用する準備が整ったので、Twitterいいね増やすための操作に進みます。

ここで入力する項目は3つです。

Twitterの場合、利用できるサービスは以下の3つです。

  • フォロワーを増やす
  • 投稿にいいねを増やす
  • 動画の再生回数を増やす

今回は「投稿にいいねを増やす」を利用します。

次に、自分のアカウントのリンクを入力します。URLの確認方法まで、丁寧に説明のリンクが付いているので親切ですね。

最後に、数量を入力すると自動的に金額が反映されます。

今回の注文は、「ツイッターの投稿にいいねを50増やす」(500円)をやってみます。

「注文する」ボタンを押すと、「注文が正常に受け付けられました」という文字が出ますが、すぐには何も起きません。

10分後くらいから、いいねの通知が鳴り始めました。フォロワーは外国人がほとんどです。

数時間後には50以上のいいねがしっかりとついていました

感想

特に難しい操作もなく、短時間でツイッターいいね増やすことができました。フォロワーを増やした時と同様に、いいねを付けているユーザーはほとんど外国人です。

ひとまず、いいねがいっぱいついていて嬉しい気分が味わえます。

ツイートアナリティクスで見てみると、当然ですが、インプレッション数に対してエンゲージメント数が大きいです。しかし、「いいね」を押してくれているだけで、リンクのクリックなどへ誘導やフォロワーの増加までは望めないということがわかります。

見栄えとして、「いいねがこんなに付いていて、すごい内容なのかな?」と思わせることができるかもしれませんね。

「50いいね」が500円で気軽できるので、気になる人は試してみてはいかがでしょうか。

https://snshelper.com/jp/pricing/twitter

Please Wait... | Cloudflare
タイトルとURLをコピーしました